古物営業・金属くず営業・質屋営業 許可申請(届け出)手続き

古物営業許可申請

古物営業許可申請・届出

営業種別

 

1号営業

古物商

【許可】

古物を売買しもしくは交換し、または委託を受けて売買しもしくは交換する営業(古物を売却すること又は自己が売却した物品を当該売却の相手から買い受けることのみを行うものを除く。)

2号営業

古物市場

【許可】

古物市場(古物商間の古物の売買又は交換のための市場)を経営する営業

3号営業

古物競りあっせん業

【届出】

インターネット・オークション(古物の売買をしようとする者のあっせんを政令で定める方法により行う営業)

 

 

許可申請手続きの流れ

 

 

1442496998_icon-3.png

 

 

 

1442496998_icon-3.png

 

 

1442496998_icon-3.png

 

 

1442496998_icon-3.png

 

 

 

受理から交付までの標準処理期間は、古物商の場合約40日、古物市場の場合約50日を目安にお考えください。

 

 

申請書・添付書類等

 

古物営業許可申請書(正副2通)

添付書類

   添付書類一覧

申請窓口

   営業所を管轄する警察署の生活安全課(安全第一課)または刑事生活安全課

 

 

申請手数料

 

許可申請手数料 19,000円 | 許可証再交付申請手数料 1,300円 | 許可証書換え申請手数料 1,500円

 

 

許可を受けることができない人

 

  • 成年後見人若しくは被保佐人または破産者で復権を得ない者
  • 禁固以上の刑に処せられ、又は無許可古物営業等の特定の罪を犯して罰金の刑に処せられ、その執行を終わり、又は執行を受けることがなくなった日から5年を経過しないもの
  • 住居の定まらない者
  • 古物営業の許可を取り消された日から5年を経過しない者

 

 

 

 

まずは山本武俊行政書士事務所にご連絡、お問い合わせください。
皆さんのお力になります!

 

お電話でのお問い合わせ

 

FAXでのお問い合わせ

 

フォームからお問い合わせ

 

 

 

ホーム RSS購読 サイトマップ